おすすめの国内旅行スポット

格安航空券が活用できる長崎旅行

格安航空券を使って九州旅行を計画する場合、羽田発では市街地に空港が隣接している便利な福岡を目指し、北九州を周遊する方法がありますが、長崎空港を経由して長崎やその周辺をめぐる旅もおすすめです。連絡船や鉄道を利用して長崎エリアの観光地に向かうことができ、現地での移動手段の選び方次第で、パッケージツアーとは一味違うリーズナブルな個人旅行を楽しむことが可能となります。長崎をはじめ地域一帯はキリシタン史跡が世界遺産となったことで、日数をかけて教会群や殉教地をめぐる旅も意義深いものがありますが、2泊程度の短い旅の場合は長崎市街地にある観光スポットを楽しみながら、地元グルメに舌鼓を打つのが一番です。名所旧跡が多い長崎は、市街地を散策しているだけでも十分に旅を楽しむことが可能です。

爆心地近くの教会を見学

長崎といえば異国情緒漂うハイカラな名所旧跡が多数ありますが、広島と共に原爆の惨禍に遭った街でもあります。爆心地は海沿いからやや内陸に入った浦上地区ですが、ここにはかつて信者たちが力を合わせて建てた天主堂がありました。原爆はそのすぐ近くで炸裂し美しい教会も破壊されてしまいました。現在は再建された教会が建てられていますが、その歴史を知って付近を散策すると華やかな教会建築を見るだけでは終わらない深みのある旅を堪能することができます。世界遺産になったキリシタン史跡が秘めている歴史も決して華やかなものではなく、知れば知るほど悲しみに満ちたものがありますが、日本人として知っておくべき歴史でもあります。格安航空券を使って単なるパックツアーとは違う旅ができる時代だからこそ、訪れておきたい史跡が数多くある地です。